2020年度 新卒採用情報 たんぽぽ

障害者支援員

社員インタビュー たんぽぽ

日中の作業所やデイサービスでどんな生活をしているのだろう・・・と興味を持ったきっかけは、 学生時代に行っていた住宅介護のアルバイトやガイドヘルパーのアルバイトでした。 まずは見学をと思い、様々な事業所にお邪魔させていただきました。自主製品を売りにしている 事業所・委託されたお仕事を中心にされている事業所等、それぞれの事業所の取り組みを見させていただく中で、 「療育」という活動に力を入れている事業所があり、それが「くれよん」でした。

「療育」とはなんなのか、入社して2か月がたち、まだまだ分からないことことの方が多いですが、 ある先輩が「家族や地域社会の中で、今より幸せに生活してもらえるように療育がある」と教えていただきました。 私が関わる利用者は自閉傾向の方がほとんどなのですが、日々の作業や学習を通して、 少しずつ出来ることが増えているのが入社してからの2か月間でもはっきりと分かります。 ある利用者様は発語が難しく、発語の訓練を行っていましたが、ある日「できました!」 とはっきり報告してくださり、とても感動しました。

まだまだ、未熟ですが先輩支援員の方々の温かい指導の元、これからも頑張らせていただきます。

求人写真

新人さん、ある日のスケジュール

8:00 出勤
8:15 申し送り・ミーティング
9:00 利用者様の受け入れ
9:30 1コマ目 奉仕活動
10:45 2コマ目 箸入作業
12:00 給食
12:30 休憩
13:00 3コマ目 ハンドベル練習
14:30 4コマ目 学習
15:50 見送り(送迎)
16:00 掃除・片付け
16:30 ミーティング
17:00 事務作業・次の日の用意
18:00 退勤